イムマヌエル綜合伝道団はキリスト教プロテスタント:メソジスト系福音派の教団です

イムマヌエル綜合伝道団ロゴ

イムマヌエル綜合伝道団災害対策室より

 「南九州教区の各教会(熊本、宮崎、姶良、指宿)は大きな被害なく守られています」

イムマヌエル綜合伝道団とは?

 ちょっと不思議な名前?と感じられるかもしれませんが、三年前に創立70周年を迎えた伝統的なキリスト教(プロテスタント)の教団(教会の集まり)です。
「イムマヌエル」とは、インマヌエル(Immanuel)の昔の表記で「神はわれらとともにおられる」の意味です。
「綜合伝道団」とあるのは、宣教のみならず、医療、教育、農耕を含む総合的な伝道を目指してて発足したことによりつけられました。日本全国に113の教会があります。「Immanuel General Mission」「IGM」と表記されることもあります。

どんな派(グループ)に属しているのでしょうか?

キリスト教のプロテスタント諸派の中でも、18世紀に英国国教会の中から真理を求めて生み出されたメソジストの流れにつながっています。
ジョン・ウェスレーらが追求し、確信し、宣布した「キリスト者の完全」の体験を重視しています。神学的にはウェスレアン・アルミニアン主義、あるいはメソジスト主義、一般にはきよめ(ホーリネス)派と呼ばれるグループに属しています。

*2019年8月13日〜16日 とにキャン2019*Get Over〜翼を使え〜のお知らせNEW

とにキャン!今年のテーマは「Get Over〜翼を使え(イザヤ40:31)〜」

講師は安藤理恵子先生(玉川聖学院学院長)とにキャン2019
宮城県仙台市生まれ。大学卒業後、長年 KGK で大学生のために、奉仕をされました。 現在は、ミッションスクールの玉川聖学院院長として、中等部、高等部の責任をもって、 たくさんの中高生と接しながら、イエス様のために奉仕をされています。

このキャンプで、イエスさまは私たちひとりひとりに、どんなことを教えてくれるのでしょうか。
どのように私たちひとりひとりを、変えてくださるのでしょうか。
全国から集まってくる仲間たちと思いっきり讃美し礼拝を捧げましょう
分科会やレクも盛り沢山!
今からわくわくします。 ぜひ参加してください。お待ちしています。

とにキャン委員一同

とにきゃん2019「Get Over〜翼を使え(イザヤ40:31)〜」申込書(ボランティアも歓迎!)

・期 間:8月13日(火)~16日(金)
・会 場:聖山高原チャペル
・参加費:16,000円(申込金3,000円含む)
※キャンパーとして兄弟姉妹で参加する場合は 2 人目からは 8000 円です。


申し込み書(←クリック)*7/7までに所属教会に提出してください。

※キャンプでのプログラムなどは申込書のPDFファイルと一緒になっています。

ボランティア申込書(←クリック)*所属教会へ提出してください。

ホームページ用:ケニアのテヌウェク病院への「包帯の送り方、」「支援物資の送り方」など(宣教師2019年2月17日記) 更新 4/15NEW

ケニア・テヌウェク病院に送付して頂く包帯等について

お問い合わせを感謝いたします。お忙しい日本の方々が、時を割き、心を遣って祈り、包帯や病理検査用の空き容器等を集めて送って下さっていることに、ケニア・テヌウェク病院のスタッフ一同心より感謝しております。くわしくは、こちら(クリック)をご覧ください

教団本部:お問い合わせ

TEL:03-3291-1308  FAX:03-3291-1309
e-mail:honbu@immanuel.or.jp
時間:10:00~16:00:オフィス電話応対受付日:火・木・金

聖書・讃美歌

 聖書は「新改訳聖書」を、讃美歌は「インマヌエル讃美歌」「ひむなる」「教会福音讃美歌」などを用いています。
それぞれの教会には、備え付けの聖書や讃美歌が用意してありますので、はじめて教会へおいでの方は、お持ちにならなくても大丈夫です。礼拝や集会などでの献金は、自由です。強制ではありません。

Facebookページは下記、「いいね!」で応援をお願いいたします。

更新情報・お知らせ

最近の働き What's NEW」でごらんください。

教団本部

東京都千代田区神田駿河台2-1 OCCビル6F 地図リンク
TEL:03-3291-1308
FAX:03-3291-1309
e-mail:honbu@immanuel.or.jp
時間:10:00~16:00
受付日:火

セクシャルハラスメント相談

相談室 050(3777)4230
木曜日午後7〜10時のみ
他の曜日・時間は留守電応対。
モラルハラスメントに関しては、各地域のブロックアドバイザーにご相談ください。

教報PDF版

教報購読者の方は、こちらからダウンロードしてください(クリック)。
教報12ページに掲載のパスワードが必要です。

日々の聖句

「つばさ」誌に掲載

日々の聖句

Facebookページ毎日更新中!

日々の聖句Twitter

日々の聖句

eラーニング

インマヌエル教育局では、牧師の学びや、地方にお住まいの方や、お仕事や介護で時間の取りにくい信徒の方のために、インターネットを用いた学びを提供しています。

↑ PAGE TOP