インマヌエル綜合伝道団はプロテスタント:キリスト教会の教団です

イムマヌエル綜合伝道団ロゴ

HONG KONG(香港)○鹿島義喜、○朱蕙芬(理香)

Rev. Yoshiki & Rika Kashima

Flat C , 10/F, Causeway Tower, 16-22 Causeway

Road, Causeway Bay, Hong Kong

852-5396-4876 [Fax 852-2881-8243]

e-mail : kashima@immanuel.or.jp

宣教報告と祈祷課題

2019年4月

香港の方は、4月5日が清明節と言う休日でした。大陸も同じ休日ですが、金・土・日と3日間の連休としています。 日本での年会出席後あっという間に一か月が過ぎてしまったという感じです。

大陸の方は、日本の教会の姉妹が広州に来られました。ご主人の転勤です。ご主人は日本の会社の方で、ノンクリスチャンです。

大陸では礼拝はしていないので、平日祈祷会をと言うことで、聖研教会を牧師館(祈福)で始めました。広州の彼女の家からは地下鉄 とバスで1時間ぐらいで来られます。毎週は無理なので、1ヶ月に2-3回と考えています。信仰を持たれて3年目なので、 旧約聖書を一書づつひも解いてお祈りしています。お祈りいただけると感謝です。

香港の方は、ノンクリスチャンが二人礼拝に集われています。一人の方は香港のご主人を3月末に亡くされました。今年の10月までは 今借りておられるところに住まわれるということです。ご主人が闘病生活(ホスピス)に入られてから聖書を読まれています。

2019easter集合写真

香港は中国に返還後もイースター休日を残しています。今年は19日から22日までの4日間がイースター休日となります。 多くの香港の教会では金曜日は受難日礼拝が捧げられます。香港インマヌエル教会も10回目の受難日礼拝を捧げることが許されました。 主が十字架にかかられた時間に聖餐式をともなう礼拝を捧げられることはクリスチャンとりましては格別な恵みです。

ただ、大陸で働かれておられる方や休日でも仕事があられる方などは参加できません。とても残念です。 受難日礼拝後に撮った写真を添付します。6月2日に創立10周年記念礼拝を捧げます。お祈りください。

祈祷課題

1、10年目の歩みの中、一人ひとりに御言葉による霊的成長が与えら れ、また新来会者が加えられてきますように

2、牧師夫妻の健康が守られ、香港と広州を往復する生活が支えられますように

3、香港と近隣地域での邦人伝道の働きが広げられますように

その他

2016年5月〜の報告(過去ログ)は、こちらに掲載されています

帰国予定巡回予定などが決まった場合、掲載されます

申し込みは神栖教会・蔦田敬子牧師(0299-92-3545)saltsuta@yahoo.co.jp まで

巡回報告予定

日時  教会・聖会

教団本部

東京都千代田区神田駿河台2-1 OCCビル6F 地図リンク
TEL:03-3291-1308
FAX:03-3291-1309
e-mail:honbu@immanuel.or.jp
時間:10:00~16:00
受付日:火・木・金

全国のインマヌエル教会

eラーニング

インマヌエル教育局では、牧師の学びや、地方(海外でも)にお住まいの方や、お仕事や介護で時間の取りにくい信徒の方のために、インターネットを用いた学びを提供しています。

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

↑ PAGE TOP