インマヌエル綜合伝道団はプロテスタント:キリスト教会の教団です

イムマヌエル綜合伝道団ロゴ

PHILIPPINES(フィリピン)○豊田常喜、恭子

Rev. Tsuneki & Mrs. Kyoko Toyoda

c/o Rosales Wesleyan Bible College, Inc.,
San Pedro West, Rosales, Pangasinan
2441, Philippines

e-mail : igmtoyoda@gmail.com

*2017年3月NEW

「私はキリストとともに十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです。」 (ガラテヤ2:20)

【卒業前のチャペル】
 卒業の月となりました。今月のチャペルのテーマは「召命(Calling)」でした。毎週、先生方が様々な角度から「召命」について説教をしました。妻が体調を崩したこともあり、常喜は今月2回チャペルで話す機会が与えられました。

1回目は「神の宣教への召命」、2回目は「神御自身の心への召命」についてヨナ書から語りました。神はどんな者でも宣教へと召してくださっていること、一方で、神は宣教の成功の良し悪しを問わず、むしろその宣教者の心に関心があること。神は宣教者の心を御自身の心と同じであることを望んでおられる。これは、新約の時代において「キリストの心」として表され、その究極が十字架の上のキリストであった。私たちがこの「神の心」「キリストの心」を持つためには十字架に向かわなければならない。十字架は私たちの罪のためだけではなく、私たちの「いのち」、そして私たちが「生きる」ためのものでもあった(ガラテヤ2:20)。パウロと同じように私たちもまた宣教の生涯を生きるために十字架の経験を必要とする。

もう一度、宣教と聖化の恵みについて語らせていただきました。2回目のチャペルの時には、インターンシップから帰って来たばかりの4年生も加わりメッセージに耳を傾けていました。説教の後、何人かの学生たちが握手を求めてきました。主がこの2回のメッセージを通して学生たちの心に何かを語ってくださったことを祈って止みません。

【卒業式】
今年の卒業生は神学部19名、宗教教育学部9名合計28名でした。ここには、ロザリス聖書大学が政府に認可されたためにその認可された学位を取得するために再入学し、通信教育で終えた卒業生たちも含まれます。インターンシップ中に、問題を起こし残念ながら卒業できなかった学生もいました。卒業した学生たちがそれぞれの宣教の畑で主に用いられ、活躍されることを祈ってやみません。

【長い夏休み】
フィリピンでは、昨年より義務教育が12年制になりました。そのために、昨年、今年の1年生の入学者は激減し、その分、先生方の収入も不安定になっている状態です。周囲の教区、あるいは有志の信徒方々から財的サポートがありますが、それでも十分ではありません。その12年生導入に伴い、学期始めも6月から8月になり(今年はロザリス校だけ)、この夏休み(4ヶ月)は全く収入がない状態となります。どうか各聖書大学の経済的必要のためにお祈りください。常喜は6月にヴィサヤン校(セブ島)、7月にパラワン校に短期集中講義で出張することとなっています。

その他の活動報告や祈祷課題

祈祷課題3月

◆新校長アレックス先生のリーダーシップのために。夏休みに入った学生たちがサタンからの誘惑、攻撃から守られ、新学期(8月)にのぞむことができるように

◆ウェスレアン教会の総会が開かれ、新しい代表が選出され、各局長が変わりました。新しく踏み出したウェスレアン教会のために。

◆事故、事件、怪我、過ち、災害から家族が守られますように。子どもたちの学びのために。現在手続き中の宣教師ビザ取得のために

その他

2016年5月〜の宣教報告(過去ログ)はこちら

2017フィリピン宣教訪問団:募集要項と申込書

1997年に第一回の宣教訪問団(ケニア)を実施してから、 16回目となる今回の訪問地は「フィリピン」です。
宣教地の状 況を考えて、以下のような要項で実施を考えています。奮ってご 参加ください。

・募集人員: 10名まで
・対象者:青年(15才以上)
・ 日程:2017年8月22(火)-30日(水)
・ 内容:現地の学生との交わり、作業、地域教会での奉仕、異文 化体験ツアー
・ 費用:12万円
※ 青年には 5 万円までの支援補助があります。ご相談下さい。
・ 団長:田辺寿雄(王寺教会牧師)
・ 申し込み期限:2017年4月末日
・申し込み先:世界宣教局(担当:蔦田敬子)または神栖教会宛に、郵送または FAX で。
(03)3291-1309/(0299)92-3545

・ダウンロードしてお使い下さい → 2017フィリピン宣教訪問団:募集要項と申込書PDFファイル

次回の帰国予定巡回予定などが決まった場合、掲載されます

申し込みは神栖教会・蔦田敬子牧師(0299-92-3545)saltsuta@yahoo.co.jp まで

巡回報告予定

日時  教会・聖会

教団本部

東京都千代田区神田駿河台2-1 OCCビル6F 地図リンク
TEL:03-3291-1308
FAX:03-3291-1309
e-mail:honbu@immanuel.or.jp
時間:10:00~16:00
受付日:火・木・金

全国のインマヌエル教会

eラーニング

インマヌエル教育局では、牧師の学びや、地方(海外でも)にお住まいの方や、お仕事や介護で時間の取りにくい信徒の方のために、インターネットを用いた学びを提供しています。

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

↑ PAGE TOP