インマヌエル綜合伝道団はプロテスタント:キリスト教会の教団です

イムマヌエル綜合伝道団ロゴ

TAIWAN, R. O. C.(台湾):平瀬義樹、光世

Rev. David Y. & Mrs. Anna M. Hirase

中華民国台湾省台中市 403 精誠三街 51 號

886−4−2320−2931〔Fax 2320−6418〕

e-mail : dyhirase@ms25.hinet.net

2019年9-10月 宣教報告

「ハレルヤ。神の聖所で、神をほめたたえよ。御力の大空で、神をほめたたえよ。」(詩篇 150:1)

主の御名を賛美します。いつも尊いお祈りと温かいご支援をありがとうございます。今月も主の 恵みとあわれみに支えられての歩みでした。特に今夏は、台風の襲来がほとんどなく、日本の大被 害の報道に心を痛めながら、台湾の諸教会では支援と祈りの手が挙がっています。中には、日本へ の仕事や旅行の出入りでその影響をもろに受け、利用便の大幅遅延やキャンセル、空港での一夜を 明かした愛兄姉もおられました。

一連の夏の出入りが終わり、9月を迎えました。以前残暑の厳しい中、9月と言えば、台湾では 新学年度の始まりです。教会の目の前の忠明國小に親に連れられて、毎朝登校する新一年生の姿を 見ながら、新学期の空気を感じます。この夏は、ご家庭の不幸でひとりの姉妹が急遽、日本に帰国 されました。入れ替わる形で、日本から台中に駐在で赴任されたご一家をお迎えしています。これ までとは違い、日台の人事の動向がより頻繁になり、その滞在の期間も短縮化しつつあります。

2019年9-10月:台湾

9月の初めに、教会のみんなで、新しい教会の所在をもっと知って頂くためにどうすればよい か、自分はそのために何ができるかという、とても自主的な、活発な意見の交換の時がもたれまし た。その第一弾として、DIY教室「ポーセラーツデザインのオリジナルマイカップ講座」が開か れました。プログラムの企画から、案内、講師の手配や諸準備をすべて姉妹方が担われ、器材の関 係で少人数精鋭のクラスでしたが、楽しいひと時となりました。このようなプログラムや活動を通 して、教会の存在を知り、主にある交わりの楽しさを覚えて、教会に加わる方が起こされるよう に、祈っています。

また、9 月のある日曜日には、台湾一周旅行の帰路、神戸教会のI兄が立ち寄って下さいました。我 が家の子どもたちにとっては、とにキャンでお世話になった先輩であり、サプライズの再会となっ たこともあり、二重の大きな喜びとなりました。余裕のある日程での來台だったこともあり、家族 ぐるみの交わりが許されました。最近は、日本から台湾への観光旅行だけではなく、学会やシンポ ジウム、視察出張での来訪というケースが増えてきています。そのような機会をとらえて台中教会 を訪れて下さる愛兄姉方の証しと交わりが台中教会にも良い感化を与えています。台湾から日本へ 出入りした際に、自ずと日本の教会の集会に出席するという計画を立てる愛兄姉方が増えてきまし た。背後のお祈りに支えられて、教会はクリスマスに向かって進んでいます。

祈祷課題

1. なお暑さが続きます。(日中は 30 度越え、11 月半ば頃まで) 健康と生活、出入りのみ守りのために。

2. 台中教会と台南日本語礼拝を通して、明確な信仰に導かれる人が起こされますように。
特に、会堂を有効利用し、教会の存在を地域の方々に知らせることができますように。

3.子どもたちの将来の導きと進路のために。(我が家は二人とも受験生です。明里は大学、勝大は高校)

4.極東アジアの複雑な国際情勢の中、台湾の政治や経済、治安が安定するように。 2020/01 総統選挙の情勢は、この数か月で激変しています。平和裡の実施されますように。

その他

2016年5月〜 の報告(過去ログ)は、こちらに掲載されています

巡回予定などが決まった場合、下の表に掲載されます

申し込みは神栖教会・蔦田敬子牧師(0299-92-3545)saltsuta@yahoo.co.jp まで

巡回報告予定

日時  教会・聖会
 月 日( ) ◯◯教会

教団本部

東京都千代田区神田駿河台2-1 OCCビル6F 地図リンク
TEL:03-3291-1308
FAX:03-3291-1309
e-mail:honbu@immanuel.or.jp
時間:10:00~16:00
受付日:火・木・金

全国のインマヌエル教会

eラーニング

インマヌエル教育局では、牧師の学びや、地方(海外でも)にお住まいの方や、お仕事や介護で時間の取りにくい信徒の方のために、インターネットを用いた学びを提供しています。

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

↑ PAGE TOP